歯のことを大事にするなら武蔵野市のインプラントがおすすめ

インプラント

食事だけではないインプラントのメリット

カウンセリング

インプラントとは失った部分の歯を人工的に装着する技術です。虫歯や事故などで歯を失ってしまうことはどうしてもありえることです。差し歯という方法もあるのですが、こちらは自前の歯に被せるように人工の歯を装着する技術ですので、最低限歯の根元が残っていなくてはなりません。反してインプラントはネジの様なものを顎の骨に固定する技術ですので、差し歯よりは自由度が高いのが特徴です。
昔は歯を失うと入れ歯という選択肢しかありませんでした。しかし入れ歯は毎日の手入れが大変であったり、違和感があったり、笑った時の歯の見え方が嫌だ、などと感じる方も多いようですね。そういった方にこそ武蔵野市のインプラントはお勧めの方法です。
前歯、特に上の前歯は失うと表情が変に見えてしまうものです。笑顔も少々間が抜けたように見えてしまうため、それを見られるのが嫌で外出もしなくなったというお年寄りの話もあるのです。インプラント手術は食事のためだけのものではなく、そういったニーズにも答える技術なのですね。
もちろん食事の噛み合わせにおいても差し歯や部分入れ歯などと比べて最も違和感なくできますし、見た目も元の健康な歯に最も近いものです。自然な笑顔を取り戻したい方にはやはり武蔵野市のインプラントがお勧めです。

PICK UP

TOP